ess Analyzer||||| -->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鉄槌』。ついでに『メリッサ』。おまけの『タラちゃん』??!

最近読み返してた漫画本があるんだけど、その中の言葉で「~いまだ私に神の鉄槌は下らない~・・・・・」と『鉄槌』というワードが出てきました。

このワードひとつでアルバム「PORNO GRAFFITTI」に収録されてる『鉄槌』が気になってしょうがなくて、最近ちょっとへヴィロテぎみに聴きまくってました。

最初『鉄槌』を聴いたときは、重っ苦しいイメージと詩の内容から「何か身に覚えのない罪をつぐなわされているんだろう」くらいにしか思っていなくて実際『鉄槌』の意味すらよく分かってない自分に気づいて慌てて『鉄槌』の意味調べてみました。

『鉄槌』=厳しい制裁

う~ん・・・・なんだか晴一ワールド全開な感じがただよってきたよ~

とっても奥深い比喩表現。いろんな方向から考えてみたけどやっぱり奥深い・・・

『鉄槌』を下されるほどの罪と、どれほどの罰を与えられたのか・・・だけど身に覚えのない罪を暴かれる裁判・・・

自分自身の何気ない日常生活にも見え隠れしていそうなワードのような気がします。

歌詞の出だしが“裁判は~”で始まり、結びも“裁判”で終わる。これも何か意図するところがあるんだろうか?!考え出したら夜も眠れない(笑)

晴一くんはやっぱり《スゴイ》んだよね~マジで(あっ決して鞍替えしてませんから・笑)

ちなみに何の漫画本かといいますと「鋼の錬金術師」でした~

ついでに“鋼の~”と言ったら「メリッサ」ですよ。

この漫画がTVアニメでの放送がなければきっとポルノにどっっぷりハマル事もなかったんじゃないかと思うと、私にとっては大切なアニメ=漫画です。

ブログタイトルも思いっきり「メリッサ」から拝借させていただいちゃってますから~

ホントに「メリッサ」大好きです

リリースされてからライヴでは必ずセトリに入ってるしね。

私のために「今、月が満ちる夜を生み出すのさ~」って唄ってるように感じてしまう(←アホ全開です・・・)

それにこの詩も晴一氏の作詞で、「メロディーが呼んでる言葉を捜して作る」って言ってるけど天才的デスね~
そういえばこの「メリッサ」にはとんでもハッチな裏話があったそうですが、その時のカフェイレ聴けなかった~・・・残念です・・・・


おまけの『タラちゃん』ですが、「ポルノグラフィティがやってきた」のDVDを子供と観ました。

といっても子供はゲームしながら映像観ないで唄だけ聴いていたんですけどね・・・・

「あっタラちゃんだタラちゃん」って言ってるんだけど、最初何のことだかぜ~んぜん分からなかったんです。が、「タラちゃん」て言うのが決まって「パレット」の時。

どうやら「♪ただちゃんと見つめていて~」のところが「♪タラちゃんと見つめていて~」って聴こえるみたい(爆)
そうなると昭仁くんが「タラちゃん」って唄ってるように聴こえてくるのよ~ウケまくりでした

今日は‘ふっ’とした瞬間から出てきたポルノ的ワードを掘り下げて考えてみました。1日じゃ考えつくせないですね(笑)
スポンサーサイト

コメント

§ こんばんは

『鉄槌』は今回のツアーではとても重要な位置にある曲でしたよね。こういうタイプの曲は、いつでもライヴで聴けるという訳ではないだろうから…そう考えるとツアーに参加できたことが貴重に思えます。晴一さんが重いテーマの本を読んだ後に書いた歌詞だし、心がそっちに向いていたのでしょうね。
「タラちゃん」面白いなぁ。歌詞を知らないとそう聴こえるのかしら…。あんなに滑舌良く唱っているのにねぇ昭仁さん(笑)

§ おはようバス♪

私は鉄槌を聴いたとき『ショーシャンクの空に』を思い出しました!
“身に覚えのない罪”とか“スプーンで抜け穴を掘って”とか。絶対あの映画のことだ!と思いましたが、そんなこと一言も言ってませんでしたね(笑)

私の友達も“タラちゃん”って聞こえるらしいです(笑)そして同じく私もそれを聞いてからタラちゃんに聞こえるようになりました(笑)

§ ◆おけいさんへ!

こんばんは!
お返事遅くなってごめんなさいe-466

そうですね!鉄槌は、どのライブでも違う印象に聴こえました。(ギターソロなど)
だけど、ライブハウスでは丁度折り返し地点に位置していたので、折角の聴かせどころのところで倒れて最後まで聴けなかった人がたくさんいたのが残念でしたね。
ほほ~ハルちゃんはたくさんの本を読む人だから、そのときの心境などで書いたりするときもあるのでしょうかね?!
でもホントスゴイですi-237
子供は歌詞とかの全体を理解して聴いたりしないから、なんとなくの部分でそんな風に聴こえるのかもしれないですね(笑)
BBSがあった頃の書き込みにいまだに面白くて覚えて事があったんですが、それは「アポロ」の歌詞で「♪アポロ11号が~~」ってところを「♪さっぽろ11号~」と唄うって言うのがありました。確かに聴いてると昭仁くん弾む感じに「♪アッポロ11号~」ってなってるから「さっぽろ」に聴こえなくもないなぁ~って思ったことありました。v-290

§ ◆えりごんちゃんへ!

こんばんは!
お返事遅くなってごめんねi-282

えええぇぇ~そう~なんだ~そんなに鉄槌に近い内容の映画があるんだv-405
「スプーンで抜け穴~」なんてなかなか思いつかない感じだよね?!
うん!映画から影響を受けてみたいな事は言ってないと思うよ。
『ショーシャンクの空に』って言う映画だね!!今度チェックしてみたいと思いますi-237

えりごんちゃんのお友達はすでに“タラちゃん”って聴こえてたのね(笑)
そうそう言われてから聴きなおすと、「タラちゃん」て聴こえてくるんだよね~v-411

§ 鉄槌ねぇ。

最初の頃はすごく重たくて、今だから言えますが飛ばすこともありました。今は聴いてますよ。晴一くんは読んだものの影響を受けやすい…っていうか、その世界にすぐ入り込めちゃうんですね。やっぱりロマンチストさんだから?グラヴィティもそうでしたよね。
えりごんちゃんは詳しいな~。
ほぉ~、けいこさんは漫画を読むんですか!最近久しく読んでないけど、いちどハマったらやばそうです。

§ ◆まほりんへ!

こんにちは!

へ~~「鉄槌」最初の頃飛ばしてたんだ(笑)
今は聴けば聴くほどにって感じかな?!
そだね!晴一は感受性豊かなだろうね!でもその感じたことをうまい具合にメロディーにくっつけてしまうんだからスゴイ。
グラヴィティも小説から影響うけたみたいだね。

私、結構漫画本読むんだよ(笑)
そのかわり小説とかは全然読まないです・・・自分の性格上、最初から読んでてもそのうち真ん中端折って最後の展開を読んで満足してしまうから・・・
今の所連載中のものだったら、7タイトルくらい読んでます。
単行本になってから買うんだけど、だいたいおんなじような月に発売が重なるから、そういう時は頭ん中ごちゃごちゃになりますi-229
まほりんも漫画本ど~お??!暇つぶしにいいよ。
結構勉強になることも多いしねv-290

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moongravity

Author:moongravity
長野県在住“けいこ”が書いてるblogです。

ポルノグラフィティ&TUBEが大好き♪

お気楽、気ままに、マイペースに書きたい事を書こうかな(笑)

おみくじ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
小さい秋見つけた!
ブログパーツ制作
オバケちゃん
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。